魅知国仙台寄席(みちのくせんだいよせ)では、7月2日(土)に1日2回公演を開催いたします。
魅知国仙台寄席は、皆様に気軽にご覧いただける娯楽として、仙台三越地下2階フードコートの特設会場にて、毎月公演を行っております。ぜひ「寄席」の楽しさを体験してください。※次回の7月公演は、7月2日(土)のみ、午前午後の計2回公演のみとなります。

出演者

三笑亭 夢太郎[真打]

昭和42年三笑亭夢楽師匠に入門。昭和56年4月 真打に昇進 「三笑亭夢太朗」。昭和54年10月 第8回NHK新人落語コンクール優秀賞。昭和55年度 芸術祭優秀賞(芸協若手五人衆の一人として)。昭和55年6月 国立演芸場花形新人賞 銀賞 など数々の賞を受賞。また地域寄席、学校寄席、欧州、米国、南米、アジア等でも口演をし、落語の普及に努めている。
落語芸術協会理事。

桂 文月[真打]

愛知県豊橋市出身。平成5年9月 十代桂文治に入門。平成19年5月 真打昇進「快治」改メ「文月」となる。趣味はボクシング、格闘技、NBA、自転車、旅。都内での落語会、また海外公演など活動も。

開催内容

  • 開催日:2011年7月2日(土)
  • 午前の部|開場:午前10:30|開演:午前11:00〜午後1:10
  • 午前の部|開場:午後1:30|開演:午後2:00〜午後4:10
  • 開催場所:仙台三越 定禅寺通り館 地下2階フードコート「HAVEIT-ハヴィット」
  • 木戸銭|前売:1,800円|当日:2,000円(全席指定ドリンク券付)
  • チケットのお求めは仙台三越プレイガイドにて

※三越カードをお持ちの方は100円引きとなります。
※魅知国仙台寄席は東日本大震災のチャリティー寄席となっております。収益金の一部と募金は仙台市PTA協議会に寄託し、仙台市内の小中学生の文具等に充てられます。
皆様のご来場、お待ちいたしております。